So-net無料ブログ作成
検索選択
  ヤフオクにストア出店しています
0.jpg

『AiR Shoot』 画像クリックで動画が見れます!!
お買い求めはヤフオクで ↑↑↑↑↑↑
1.jpg
お問い合わせ先⇒ nabura@jg8.so-net.ne.jp

0.3号で1号強度のPEが入荷しました('∀'*)ノ [商品]

『EXXA 0.3号』が入荷しました('∀'*)ノ
IMG_0991.jpg
0.3号で1号の強度(15LB/6.8kg)があるPEラインでメーカーはギアラボです。
強度テストは外部機関の福岡県工業技術センターに依頼しているので信頼度は高いです。

各社のラインの拡大写真です。
1.jpg
2.jpg

ギアラボのテスターの布川さんと一緒に釣りをしたとき、、、
当日はマイクロフリップ縛り、ベイトが小さいのか?渋い状況でした。 使いたいウエイトがあったのですが、0.6号の僕は底取りが微妙で苦戦していると布川さんが隣でバンバン釣ったんですよね。 
そのとき使っていたのがEXXA 0.3号! その日はホウボウしか釣れなかったんですけどね(笑)

で、なんで細糸にすると釣果が上がるのかというと、、、
ラインを細くするとラインが潮に引っ張られる抵抗が減りますよね。 抵抗が減るとメリットがいくつもあるんですよ!
・タイラバを軽くしてゆっくり落とすことができるので、アピールする時間が長くとれます。
・タイラバを潮に対して自然に落とすことができるので、ポイントへ違和感なく送り込めます。
・ラインがたるみにくくなって、一直線に張った状態にちかくなるため感度が上がります。
どーですか♪♪ メリットばっかでしょ('∀'*)ノ

とはいえ、デメリットもあるんです。
ラインを細くすると釣れやすくなってしまいます。 これは、ホント、釣果が上がると思います。
近海ジギングでPE3号が基準だった時代に、PE1号が流行りだした頃はみんな釣果が上がりましたもんね。
そこで満足して工夫しなくなっちゃうと釣りのオモシロミが減っちゃうんですよね。
もうひとつ、肝心なところ、、、ヤッパリ価格もソレナリな感じです(泣)

もちろん僕も使って見るのでインプレしますね。
興味のある方はゼヒゼヒ見に来てね~ん('∀'*)ノ



nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。